BOOK&CAFE

おうちBook&Cafe vol.6

おうちBook&Cafe vol.6のテーマは、「本とコーヒーで世界を旅する」です。
今年はコロナの影響で、海外どころか国内旅行を諦めた方も多いかもしれません。

世界を旅するのはしばらく難しそうですが、素敵な本と想像力があれば、行ったことのない場所を「見て・聞いて・感じる」ことができます。
お休みの少しの時間、世界を巡る旅に出かけてみませんか!

今回紹介するのは、NHKの人気番組を本にした「世界はほしいモノであふれている ~バイヤーが教える極上の旅~

この番組は、世界を旅するトップバイヤーに密着した旅のドキュメンタリー
世界には素敵な「モノ」や、出会ったことのない「」、見たことのない驚きの「景色」がたくさんあります。

その地を知り尽くした5人のバイヤーが、本を通して素敵な場所へと案内してくれます。
この本では、モロッコの雑貨・北欧ビンテージ家具・癒やしのオーガニックコスメ・伝統と革新のメキシコグルメ・日本未上陸ローカルチョコレートが特集されています。

読んでいると不思議なのですが、バイヤーやお店のスタッフの声が聞こえてくるように感じます。
「北欧ビンテージ家具」では、一緒にスウェーデンを訪ね、ビンテージショップの方と自分も会っているような、そんな感覚になります。
北欧の生活スタイルを感じることもできます。きっと、会話しているかのような語り口に引き込まれていくのでしょうね。
バイヤーの苦労話や人生のエピソードも魅力的ですよ。

ところで、コーヒー豆も世界中で栽培され、その場所ならではの味わいがあります。
産地をイメージしながら、コーヒーを淹れるのも楽しいですよね。

今回は、通販で手軽に買えるブルーボトルコーヒーの豆を紹介します。

ブルーボトルコーヒーは言わずと知れた、コーヒー界の”Apple”とも呼ばれている、アメリカで大人気のコーヒーショップ
シンプルなデザインがいいですよね〜

数ある豆の中で、これをセレクトしたのには理由があります。
それは、焙煎してすぐに送ってくれるから。
コーヒー豆は焙煎直後から、どんどん風味が失われていくので時間との闘いなんです。

まろやかでほのかに甘ささえ感じる「Bella Donovan(ベラ・ドノヴァン)」は、エチオピア、パプアニューギニアの豆を使用しています。
お値段は少々お高めの200g、税抜1,500円です。でも、たまには自分ご褒美もいいですよね。
淹れてみるとすぐに分かります。普段のコーヒーと香りが全然違う!

コーヒーの香りには、世界中の人を笑顔にしてくれる不思議な力があります。
その香りの魅力に惹かれて、カフェはいつも大勢の人で賑わっています。

品川駅港南口にある「ブルーボトルコーヒー品川カフェ」
真っ白な店内は、ガラスとステンレスが調和したとても素敵な空間でした。
海外のビジネスマンも多く、英語が飛び交う空間はもはやアメリカ…

ブルーボトルコーヒー 品川カフェ(店内写真)

そんな風景を想像しながら味わうコーヒーは、いつもとは違った時間を楽しませれてくれます。

⭐️おうちBook&Cafe 目次⭐️
おうちBook&Cafe vol.1
おうちBook&Cafe vol.2
おうちBook&Cafe vol.3
おうちBook&Cafe vol.4
おうちBook&Cafe vol.5
おうちBook&Cafe vol.6
おうちBook&Cafe vol.7

関連記事

  1. おうちBook&Cafe vol.3
  2. 無茶々園ジューシーフルーツ・ポテトチップス柚子
  3. コミック・文庫を買うなら今がまとめ買いのチャンス🌟…
  4. おうちBook&Cafe vol.7
  5. おうちBook&Cafe vol.4
  6. 便箋のような本、本のような便箋
  7. 探訪 TSUTAYA大桑店 その2
  8. GOTOトラベル地域共通クーポンをご利用できます!
PAGE TOP